出産後に体質が変わってムダ毛が増えてしまった

今31歳のあたしですが、先日子どもを出産しました。出産後に我が脇を見て驚いたんですが、むだ毛で両ワキ一面が黒々としていたんです。妊娠前までのわたしは、脇の下の毛は右側にだけあって、それも細い毛が2本ポツンと伸びてるって具合でした。

何故このように大量の脇毛が現れたのか理解できません。出産などを経験すると女の人の身体は結構違ってくるんだなぁってつくづく感じました。

それはそうと、わたしは赤ちゃんが出来るもっと前の二十歳のころに、腕と膝下と脇の永続的な脱毛に高いお金を払って受けていました。元来無駄毛がやや濃かったのですが、あのころは美意識が今より高く毛深いのが悩みのタネになり施していました。

何回受けたか失念してしまいましたが、脱毛専門サロンの規定回数ちゃんと脱毛の処理をしました。なので、施術直後は効き目があって、少しの間は無駄毛に悩まされることのない人生を謳歌していました。ですが、時間が経つにつれ細いむだ毛が若干目に付き始めました。

現在ではフワフワとした感じです。一回こっきりの永久脱毛では日ごとのムダ毛の対処は、簡単には逃れられないみたいです。

私自身がむだ毛処理で悩んでいるのはお腹の毛です。それ程濃いなんて思っていなかったのですが、継続して処理していたらだんだんと濃くなっていっている気がするのです。
あんまり濃いので見た感じも良くありませんし、何とかしたいと思っています。

しかも濃いのが気になってスグにお手入れをしていますが、剃刀を使用するとお手入れしても黒いブツブツが残っていて大変気になってしまうのです。お腹を露出するような服が着られないですし、ビキニを着てプールに行くなんて夢のまた夢っていう感じです。

それとこの濃い腹毛なんですけど、触ったときにチクチクッとしてちょっと痛いんです。これではさわり心地が変だし、もしこれまで通りカミソリでの処理を続けて剛毛が酷くなっていったとしたら服によっては毛が洋服を貫くのではないかと不安になってしまうのです。
今のままカミソリで処理すべきなのか、除毛クリームにするべきなのか、エステティックサロンで処理した方が良いのか今かなり悩んでいます。

私が普段しているムダ毛のお手入れ方法は、「剃る」か「抜く」のどっちかの方法です。脱毛は高額なので今はまだ通えないなぁと思って、期間限定で!これでやっています!

シェービング方法は、毛の流れに従ってシェービングする!!じゃないと肌を怪我してしまいます。何も塗らずに剃ったりするのもアウト!!!
シェービングの前にジェルなどを塗ってから剃るようにしましょう。剃ったあとのケアもきちんと、ボディローションを付けてお肌の乾燥を防ぎましょう。

次にこれからは自己流、剃ってから伸びてきた毛を抜いちゃいます!!だけど引抜くことは実際には良くありません。毛の生える方向を変えてしまうので、毛が異常なことになってしまいます。でも抜くことを覚えてしまうと、抜くのに夢中になって、脇目も振らずに抜き続けていた、ということもよくあります…

剃ることや、抜いたりすることは実際には肌に負担をかけるのです。できれば、あまりやらない方がいいかなと…
どんなにケアをしていても、お肌は傷付いているのです。お金に余裕のある人は、脱毛に通うことが良いと思います。

参考:ミュゼ アトレ大森
URL:http://xn--cck8bubyf4a8b9162chn0a.com/

脱毛サロンでムダ毛処理が楽になりました

私は長年、両脚と両腕のムダ毛に悩まされてきました。
わりと毛深い方で毛も太めなので、処理をしても翌日にはチクチクとした毛が生えてきてしまうんです。
私は面倒くさがりなので、お風呂に入ったときにカミソリで自己処理をしていたのですが、そうすると時々カミソリ負けして赤く腫れてしまうこともありました。
肌もずいぶん傷つけていたなと思います。

そこで脱毛サロンに行こうと決意したのですが、最初は肌トラブルや勧誘がしつこかったら嫌だなと不安でした。
でも実際に通ってみたら、トラブルも勧誘も何の心配もなかったのです。
私の通っていたサロンは光脱毛なのですが、ジェルなども塗らずに直接肌に機械を当てます。
痛みもないし、本当にこれで脱毛出来ているのか?と思ったくらいです。
ですが、通い出して半年もしないうちにムダ毛がどんどん減っていき、肌がツルツルになっていったんです。
脱毛を繰り返すことで毛が細くなっていき、毛穴も締まっていくので肌がすごくキレイになりました。

最近ではサロン前にシェーバーで少し剃る程度で、あとはほとんど処理をしなくてもいい状態です。
自己処理を繰り返す負担がなくなったことでも嬉しいのに、肌がツルツルになるので脱毛はオススメです。

参考:ミュゼ 有楽町
URL:http://www.ffctvhdsport.com/

ボディーケア保湿の重要性

年を重ねるごとに必然的に自分ケアが大事だと思い知らされる毎日です。
そのおかげもあり、以前より美容意識が高くなっていくと実感するとともに、若い時に最低限のケアをきちんとしておけばよかったと後悔する機会も増えました。
顔は勿論ですが、やはりボディーケアも大切だと最近になってようやく気づくことができました。

まず、日焼け止めは必須です。外に出るときは絶対です!
そして入浴後のケア!これをするとしないでは全く違います!
だからといって美容ばかりに私はお金はかけられないので、どこの薬局でも売っているような手頃なボディークリームを使用しています。

入浴後すぐにボディークリームでケアをする事によって、乾燥で悩んでいた時期も解消されましたし、何より肌触りがよくなったと思います。
それに腕にあったニキビのようなブツブツも気にならなくなりました!

ボディークリームど同様にボディーシャンプーも保湿の高いものに変えたり、無添加の石鹸に変えたりしてもかなり効果がありました。
日焼け止めと保湿のおかげもあって、肌トーンもアップした気がします。

以前は腕のブツブツ等で半袖を着ることに抵抗がありましたが、あまり気にせず人前で半袖になることもできるようになりました!
本当にボディーケアは保湿が大事です!!!

脱毛をする前の不安

脱毛を始めてから二年ほど経ちますが、今ではずいぶんと無駄毛処理も楽になり、ほぼ自己処理することがなくなったので大変満足してます。

脱毛をする前不安だったことといえば、お手入れに関する痛みや施術の際のエステティシャンの勧誘でしたが、どちらも予想外なことに全く平気でした。
ワキやVラインなど無駄毛が太い箇所をお手入れしてもらう時でも、軽く肌に温かい何かがあたっている程度の刺激でお手入れを受けることが出来たので、特に痛さを感じたり肌が痒くなったりすることもなかったです。

また、最近の脱毛サロンは完全に予約制で時間にシビアだったり、予約が沢山詰まっていることも多いので、エステティシャンは特に勧誘してきません。
セールストークなどもなく、施術中もベッドに横になって非常にリラックスした雰囲気の中でお手入れを受けられたので、小心者の私でしたが非常に安心でした。
Vラインのお手入れは恥ずかしさが心配でしたが、実際はショーツを着用して裸にならず手入れできたので、ほっとしました。
参考:ミュゼ ネット予約
URL:http://www.shamansarasota.com/

1週間に1度のスペシャルケア

毎日のスキンケアはとても大事です。
怠ってしまうと、それがお肌にダイレクトに影響を与えてしまいます。
ですから、1週間に1度はスペシャルケアをしています。

冬だけではなく、夏もエアコンの風にあたるとお肌が乾燥をしてしまいます。
出来るだけ直接風が当たらないようにはしているのですが、それでも電車の中などは避けることが難しい場合もあります。
表面上はあまりダメージを感じることがなくても、意外とお肌の奥は乾燥してしまう、ということがあります。
そこでシートマスクを使ってパックをしています。

1週間に1度だけでも効果を実感することができます。
シートパックをより効果的に使うために、ホットパックにします。
パッケージを開けずにそのまま浴槽に入れてしまいます。
そうするとシートマスクがお風呂のお湯で温められるのです。

温められたシートマスクを使うことによって、毛穴もより開き、パックの成分が奥まで浸透をするので、より効果を実感することが出来ます。