なぜか良いサービスが終了してしまった脱毛サロン

自分は数年前に脱毛処理に通っていたことがあります。けれども脱毛のさなかに転勤に合いまして、最後はやむを得ずやめることになってしまいました。
そのときは不満に思うこともなく、とてもいい脱毛専門店だったのです。ですがこの頃生活が一区切りして、同じ脱毛専門店に再度行くことになったのですが納得いかないことがあります。

それはかみそりの貸出をしてくれなくなったことです。以前まではきれいにムダ毛のお手入れが済んでいなくても、かみそりを貸し出してもらえて施術をしてくれるサービスがあったのです。ですが近ごろはなくなったようなのです。

都合よく使えていたのになぜこんなに良いサービスが終了してしまったのかと腑に落ちません。
女性用剃刀を貸してくれなくなった訳とは何なのでしょうか?またカミソリを未だに貸し出してくれるサービスがある脱毛サロンはまだあるのでしょうか。このことが最近どうなのかなと思うので、実際はどうなのか聞きたいです。

女性用剃刀は気をつけていても剃り残したりしてしまうので困ります。こういうときにお店からT字カミソリを貸し出すサービスがあった何年か前は都合が良かったなと思います。

自分は美容脱毛にすごく惹かれていて、将来的に通うつもりでいます。美容脱毛についてチェックしていて少々気掛かりな点を見付けました。
事の起こりはとあるエステで施術中に「アイマスク」をつけるという体験談を見たことでした。アイマスクをすると聞いてなんだかちょっとギョッとしましたね。

アイマスクは何のために着けるのか本当に疑問に感じました。アイマスクを着用する事で何らかの利点があるってこと?
「アイマスク装着」って事は眼に悪影響があるのでしょうか?脱毛のマシンって瞳に刺激を感じるくらい恐ろしいライトを発するのでしょうか?あるいは目がくらむからというお店側の配慮なのかしら?

アイマスクを着用する利点やアイマスクをしないで施術した場合の危険性があるなら知りたいです。脱毛施術に関して調べていてこのことが物凄く引っ掛かりました。
どうしてアイマスクがいるのか物凄く気になって、この頃はこの事がハッキリしないと脱毛処理は行えないって感じです。

女の人の間で一般的になってきたのが「脱毛サロン」です。こちら通常の「エステサロン」とは違い、「脱毛」だけを専門にしている店舗で、取り扱いメニューに美顔や痩身がないのでシンプルになっています。

更にスタッフのノルマを課せられないことから勧誘することのない店舗が需要しています。前の事を思い起こすと、初回からムダなコースを追加で契約させられたり、毎回化粧品のセールスを受けたというような口コミが多数ありました。

反対に、勧誘をしないエステティックサロンというのは、気楽なので、リピーターがたくさんいらっしゃいます。実際の所、友達から紹介されてカウンセリングを受けるという方も多数おられるようです。

自分の場合は、まず脱毛サロンのページを参考にしつつ、評判をチェックしてインターネットで予約を入れました。
みなさまもムダ毛の事で悩んでいるのなら、気軽にエステに行ってみる事をおススメします。

全身脱毛サロン⇒キレイモ 無料カウンセリング予約

自分は結構毛深いので、日毎のケアが面倒です。ムダ毛のお手入れなんて二、三日おきにやるだけで済んでいる薄毛の女の人もいるかも知れませんが、ムダ毛がすごいと欠かさずキチンとやらないとたちまち生えてくるので弱ります。

ことに初夏から秋にかけての露出度が高くなるシーズンには、ムダ毛処理に手落ちはないか、残り毛とかがないかいつも物凄く神経を使います。
しかも対処の時間も手間も結構かかりますし、本当にこのムダ毛処理と無縁の体になりたいです。

で、思い付いたのが美容脱毛。脱毛の処理をやってしまえば、今後ずっとお手入れに煩わされることもなくなります。
脱毛専門サロンだと、再び発毛してくる気がするので、美容外科クリニックでレーザーを使った脱毛をお願いしようと考えています。

しかし医療脱毛は激痛とも聞くので、その点は気になります。病院に行きたいと思いながらも、刺激の程度が分からないので躊躇してしまいます。
だけどそこはもう腹をくくるしかないか。思い切って、近いうちに病院に連絡するつもりです。

ムダ毛を一心不乱に抜いています

無駄毛を抜くのはイヤではないです。頭を空にしたい時、思い出したくない事がある時など、ムダ毛を一心不乱に抜いています。
毛を抜いているときは頭の中を空に出来るし、毛を抜いた時の痛みが気持ちいいのです。でも、いくらなんでも毎日毛を抜くのは疲れてしまいます。

しかも全身にあるものですから、全身のムダ毛を抜くとなると恐ろしく時間がかかりますよね。足の毛を全部抜いても二時間はかかると思うのです。
ここ最近は脱毛に通おうかと悩んでいますが、脱毛してしまったら自分で毛を抜く必要がなくなります。頻繁に行うのは手間がかかりますが、なにも考えずにいたい時は無駄毛を抜いている時がラクなんですよね。

ですからどうしても脱毛出来ないでいるのです。一番楽しい箇所は脛とデリケートゾーンです。脛のムダ毛は太い為、毛抜きでつかみやすくて根っこから抜けるのが気持ちよく感じます。
ビキニラインの毛についても太いので簡単に抜けますが、抜いた時にすこし痛みがあります。しかし慣れてきたので、今では癖になっています。脇や腕は脱毛しても、恐らくスネとビキニラインは脱毛を受けないと思います。

私は彼氏と旅行する約束をしてしまったのです。旅行に行けるのは嬉しいのです。だけど一つ心配な事があるのです。なにかというと無駄毛処理のことです。

旅行中も無駄毛を処理したいと思うのですが、何処で処理したらいいのかと言う不安を感じています。 彼氏は私のことをムダ毛の無い人だと思っているのです。自分がムダ毛が多いのを秘密にしてきた事がいけなかったのですが、この事がばれてしまいそうで怖いです。

これくらいのことで別れたりしないと思うけど、一緒にいる時にムダ毛が生えてきて見られたら大事です。これまで清楚な雰囲気を出してきたのに、今更カレシにむだ毛が多いのを知られるわけにはいきません。ですから大変気を張って旅行に行きます。

旅行というのはこういう事があるので面倒なのです。けれども誘ってくれたけど拒否するのは失礼に当たると思いわたくしはカレと旅行に行く事にしました。ですから絶対にばれないようにむだ毛処理をしようと思います。とっても疲れそうな旅行だけど、ガンバって行ってきます。

いくら始末してもすぐさま生え始めてしまう

フと気がつくと、眉毛の周りの毛や、両腕、わきの下、背なか、両あしにいっぱい毛が生えてました。気付いた時に丁寧にケアをやっているのに、直ぐに生え始めます。
オンナのコならうなずいてくれますよね。いくら始末してもすぐさま生え始めてしまう。あたし自身は、無駄毛は多くありませんが、そんな自分でも悩みます。かみそり処理を行うとカミソリ負けしたり、誤って切りつけてしまうこともあります。

除毛剤は使用した後、スベスベ肌になり良いんだけど、全体的に塗布して待ち時間があるのも時間がかかるし…。でも、脱毛専門サロンに行くにも金銭的、時間的余裕が必要です。何が自分自身にピッタリなのか、いまでも判然としません。

一時期、サロンで施術していましたが、妊娠してから足を運べなくなりやめました。子供を産んでも美しくありたいと心からおもいます。
子育て中の自分自身にピッタリなムダ毛の処理は、煩わしくても、規則的にやり、安くなくてもより良いシェーバーを使い、身体を洗うときに沢山「アワ」を塗ってから剃ることだと思いました。
入浴後には丁寧に保湿ケアをして、乾燥を防いでフィニッシュ。手間でも美意識をたかく持ちたいと今のところ思っています。

以前のこと、カミソリでツルツル肌にお手入れしていたのがいきなり飽きてきて、刺抜きで毛が多い場所の毛をいちいち間引いていました。地道な動作のくりかえしを肩が痛くてもやり続け、首が攣ってもかまわずにむだ毛を一本一本引っこ抜いていました。

「あまりにも滅茶苦茶なことをしていたなぁ…」と今なら言えます今なら「神に誓ってちょこちょこと毛を抜くなどの無意味なことはしません!」と言えます。

あれ程手間のかかることに熱心に取り組めたのはわたしが暇過ぎたからに違いないです。おそらくその頃、わたくしには暇な時間が沢山あったのです。おそらく腐るほどの時間があったのです。
むだ毛をちまちまと引き抜き続け、腕が動かせなくなるまで、首筋が引き攣ってしまうまで無駄毛を引き抜くだけの余裕があったのです。今のわたしにはそれだけの時間は作れません。

自由に使える時間が全く無いと言ってもいいくらいです。こんなライフスタイルの中、毛を間引くことは完全にやらなくなり、もう一度カミソリが大活躍している。これで良いのです。

自分はすごく毛深くて、両脇やウデなど日々カミソリで剃って自分での処理をしていました。けれども、どんだけお手入れをしても無駄毛処理をしなくてもいいひが来ることはないですし、繰り返し剃ったことでじょじょに毛穴が目立つようになったので、迷わず脱毛することに決めました。

今のエステサロンの脱毛に関しては驚くほどおトクに出来たりするから、ムダ毛が多いわたしはちゃんと効果を感じることができるのか気になっていたのですが、痛いという事も無く光を照らして貰うだけで脱毛出来ましたし、処理後半月程度経つと、スルッと無駄毛が抜けてきてツルツルになったので驚きました。

脱毛はたった一度だけでは効果は分からないのですが、何度も処理を行うと、思った以上にムダ毛が無くなっていくので感動でした。脱毛開始から約1年ですが、毎日自分でお手入れしていた事を忘れるくらい、美肌になって、ほとんど無毛な状態にもなりとても感動しています。

チェック⇒キレイモ 神戸

永久性のある脱毛処理をしてたつもりなのに

何故体毛って、生えて欲しくない場所まで存在しているのでしょうか?
過去に永久脱毛をやっていました。三年間の脱毛契約だったんですが、残り一年となった時でも、無駄毛が無くなりません。永久性のある脱毛処理をしてたつもりなのに・・。

明らかにちょっと減った気もしますが、暫くすると、またしても伸びはじめます。ホントに迷惑。自分の手で剃る事もありますがどうしてもムラがでたり自分では見えないところもあります。充分な処理はできません。

女性芸能人なんかは、何故あの様にスベスベ肌なのでしょうか?それこそ美容脱毛をしているのかしら?本当に憧れます。

だいたい脱毛処理を受けるのにも費用が掛りますし、もうどうすることも出来ません。自分の大きなコンプレックスは、脇毛です。
いくら頑張って処理しても2、3日すればチクチク生えてきます。あんまり力を入れすぎてやると、青くなっちゃうしほかの方は、どうしているんですか。

抜毛処理は良くないと脱毛店のお姉さんにアドバイスを貰いました。毛は一生の悩みなのではないからと思っています。
もともと毛が濃い方や毛が薄い人もいますよね。そういうのも人それぞれで然るべきなのかしら。

私自身毎年、夏になると脚の毛のことで悩んでいます。夏場は暑いので足を出したいのですが、足のムダ毛がポツポツと黒く見える為、人前で出して歩くのがすごく恥ずかしいのです。
特にひざはお肌の中で毛が伸びていて、ムリに引き抜いたら、そこだけ赤くなってしまって、埋没毛を放置するのもどうかと思い、どうすれば良いのかとても困っています。

ですので、カミソリではなく毛抜きで抜く方法で処理しています。抜いて処理する脱毛器を購入したので、毛が伸びてきたとしても少しだけ我慢して、抜ける長さになったら脱毛器を使って抜くと、ポツポツ毛穴にならないので安心して足を出すことができます。
ですが、抜くとひざだけじゃなく全体的に埋もれ毛が発生するので、また繰り返し悩まされるのです。

こんな悩みをいつも繰り返しているのであれば、永久脱毛に通おうかと考えているのです。ちょっと、料金や良い点悪い点など情報集めをして考えようと思います。

ムダ毛のお手入れにはかなり時間をかけています。そんな自分は手入れする時に何気に思うのです。いつまでこのムダ毛の処理を続けなければいけないのかなぁと。
多分生涯ムダ毛のお手入れはしないといけないんでしょうね。そう考えたらもうウンザリしてしまいます。これから先もムダ毛の処理をやり続けなければならないのに気が滅入ります。

むだ毛の処理というのはあたしにとって普段の日課でしたくないことのナンバー3に入ります。手入れを続けるということは神経もすり減ってしまうし、できることならやりたくありません。
でもむだ毛のお手入れはつぎつぎとむだ毛が生えて来て、ずーっとこれの繰り返しです。このままいけば生涯むだ毛のお手入れを続けなければならないかもしれないと思うと気が重いです。

無駄毛の手入れをやっているという現実につらつらと悩んでしまうのがイヤですね。脱毛に行くなどして負担のない毎日を送りたいです。
ムダ毛の処理をしているとこんな理由からこの頃あれこれ悩むようになりました。考えていても変わらないので、問題を解決するために脱毛の施術に行きたいと思っています。

キレイモ 秋葉原

出産後に体質が変わってムダ毛が増えてしまった

今31歳のあたしですが、先日子どもを出産しました。出産後に我が脇を見て驚いたんですが、むだ毛で両ワキ一面が黒々としていたんです。妊娠前までのわたしは、脇の下の毛は右側にだけあって、それも細い毛が2本ポツンと伸びてるって具合でした。

何故このように大量の脇毛が現れたのか理解できません。出産などを経験すると女の人の身体は結構違ってくるんだなぁってつくづく感じました。

それはそうと、わたしは赤ちゃんが出来るもっと前の二十歳のころに、腕と膝下と脇の永続的な脱毛に高いお金を払って受けていました。元来無駄毛がやや濃かったのですが、あのころは美意識が今より高く毛深いのが悩みのタネになり施していました。

何回受けたか失念してしまいましたが、脱毛専門サロンの規定回数ちゃんと脱毛の処理をしました。なので、施術直後は効き目があって、少しの間は無駄毛に悩まされることのない人生を謳歌していました。ですが、時間が経つにつれ細いむだ毛が若干目に付き始めました。

現在ではフワフワとした感じです。一回こっきりの永久脱毛では日ごとのムダ毛の対処は、簡単には逃れられないみたいです。

私自身がむだ毛処理で悩んでいるのはお腹の毛です。それ程濃いなんて思っていなかったのですが、継続して処理していたらだんだんと濃くなっていっている気がするのです。
あんまり濃いので見た感じも良くありませんし、何とかしたいと思っています。

しかも濃いのが気になってスグにお手入れをしていますが、剃刀を使用するとお手入れしても黒いブツブツが残っていて大変気になってしまうのです。お腹を露出するような服が着られないですし、ビキニを着てプールに行くなんて夢のまた夢っていう感じです。

それとこの濃い腹毛なんですけど、触ったときにチクチクッとしてちょっと痛いんです。これではさわり心地が変だし、もしこれまで通りカミソリでの処理を続けて剛毛が酷くなっていったとしたら服によっては毛が洋服を貫くのではないかと不安になってしまうのです。
今のままカミソリで処理すべきなのか、除毛クリームにするべきなのか、エステティックサロンで処理した方が良いのか今かなり悩んでいます。

私が普段しているムダ毛のお手入れ方法は、「剃る」か「抜く」のどっちかの方法です。脱毛は高額なので今はまだ通えないなぁと思って、期間限定で!これでやっています!

シェービング方法は、毛の流れに従ってシェービングする!!じゃないと肌を怪我してしまいます。何も塗らずに剃ったりするのもアウト!!!
シェービングの前にジェルなどを塗ってから剃るようにしましょう。剃ったあとのケアもきちんと、ボディローションを付けてお肌の乾燥を防ぎましょう。

次にこれからは自己流、剃ってから伸びてきた毛を抜いちゃいます!!だけど引抜くことは実際には良くありません。毛の生える方向を変えてしまうので、毛が異常なことになってしまいます。でも抜くことを覚えてしまうと、抜くのに夢中になって、脇目も振らずに抜き続けていた、ということもよくあります…

剃ることや、抜いたりすることは実際には肌に負担をかけるのです。できれば、あまりやらない方がいいかなと…
どんなにケアをしていても、お肌は傷付いているのです。お金に余裕のある人は、脱毛に通うことが良いと思います。

参考:ミュゼ アトレ大森
URL:http://xn--cck8bubyf4a8b9162chn0a.com/

脱毛サロンでムダ毛処理が楽になりました

私は長年、両脚と両腕のムダ毛に悩まされてきました。
わりと毛深い方で毛も太めなので、処理をしても翌日にはチクチクとした毛が生えてきてしまうんです。
私は面倒くさがりなので、お風呂に入ったときにカミソリで自己処理をしていたのですが、そうすると時々カミソリ負けして赤く腫れてしまうこともありました。
肌もずいぶん傷つけていたなと思います。

そこで脱毛サロンに行こうと決意したのですが、最初は肌トラブルや勧誘がしつこかったら嫌だなと不安でした。
でも実際に通ってみたら、トラブルも勧誘も何の心配もなかったのです。
私の通っていたサロンは光脱毛なのですが、ジェルなども塗らずに直接肌に機械を当てます。
痛みもないし、本当にこれで脱毛出来ているのか?と思ったくらいです。
ですが、通い出して半年もしないうちにムダ毛がどんどん減っていき、肌がツルツルになっていったんです。
脱毛を繰り返すことで毛が細くなっていき、毛穴も締まっていくので肌がすごくキレイになりました。

最近ではサロン前にシェーバーで少し剃る程度で、あとはほとんど処理をしなくてもいい状態です。
自己処理を繰り返す負担がなくなったことでも嬉しいのに、肌がツルツルになるので脱毛はオススメです。

参考:ミュゼ 有楽町
URL:http://www.ffctvhdsport.com/

「ミュゼプラチナム」は、全国に191店舗を展開しています。
サロンのホームページからは、住所や駅から、最寄りのサロンを調べる事が出来ます。
ミュゼでは、最初の100円だけで何度でも通えるという両脇の脱毛完了コースが評判が良いです。
時々ビキニラインとセットでたった100円というびっくり価格です。

オンラインでの申込み限定のキャンペーンで、勧誘をされることもなく、追加の料金もかからず、無期限でご利用いただけます。
それに満足がいかなかったときは、返金も保証されています。
ですが今ご紹介したこのキャンペーンについては、16歳以上の方が対象です。

それにミュゼ・プラチナムでは、全ての脱毛が出来る美容脱毛コースの契約を4回以上ですると50%割引のプランもあります。
パーツ別のセレクトメニューも何回分かまとめると30%割り引かれるので、リーズナブルに活用できると思いますので、興味のある方はチェックです。

女性であれば誰もが一度は通ってきたであろうむだ毛のお手入れの悩み。
エステサロンや美容外科クリニックで脱毛したい!と考えてはみても価格がネックとなって踏ん切りがつかない人もたくさんいるでしょう。
そう言っている私も家で処理するようにしていますが、無駄毛の処理と言うのはとにかく面倒ですぐに終わらないということが大きな悩みです。

たとえば毛抜きで一本一本抜く場合も膨大な量のむだ毛を目の前にすると体の力が抜けて意欲を失ってしまいますし、利き手と反対の脇などはうまく処理できても、利き手の腕のむだ毛をお手入れするのはとても労力のいる仕事です。

こういう場合、もっと抜きやすい部分に寄せ集まってむだ毛が生え揃っていたら問題ないのにと思うことがよくあります。
そうしたら時間もかからずヘンな格好でしんどい思いもせずお手入れできるのになぁ…と考えたことは今までに何度もあるのです。

本当に処理が厄介なので脱毛クリームを使ったこともあるのですが、使用手順通りに使用したにも関わらずほとんど除毛されなかったのです。
一体何がいけなかったのか未だにわからないのですが、それきりで脱毛剤などは使いたいと思いません。

ボディーケア保湿の重要性

年を重ねるごとに必然的に自分ケアが大事だと思い知らされる毎日です。
そのおかげもあり、以前より美容意識が高くなっていくと実感するとともに、若い時に最低限のケアをきちんとしておけばよかったと後悔する機会も増えました。
顔は勿論ですが、やはりボディーケアも大切だと最近になってようやく気づくことができました。

まず、日焼け止めは必須です。外に出るときは絶対です!
そして入浴後のケア!これをするとしないでは全く違います!
だからといって美容ばかりに私はお金はかけられないので、どこの薬局でも売っているような手頃なボディークリームを使用しています。

入浴後すぐにボディークリームでケアをする事によって、乾燥で悩んでいた時期も解消されましたし、何より肌触りがよくなったと思います。
それに腕にあったニキビのようなブツブツも気にならなくなりました!

ボディークリームど同様にボディーシャンプーも保湿の高いものに変えたり、無添加の石鹸に変えたりしてもかなり効果がありました。
日焼け止めと保湿のおかげもあって、肌トーンもアップした気がします。

以前は腕のブツブツ等で半袖を着ることに抵抗がありましたが、あまり気にせず人前で半袖になることもできるようになりました!
本当にボディーケアは保湿が大事です!!!

脱毛をする前の不安

脱毛を始めてから二年ほど経ちますが、今ではずいぶんと無駄毛処理も楽になり、ほぼ自己処理することがなくなったので大変満足してます。

脱毛をする前不安だったことといえば、お手入れに関する痛みや施術の際のエステティシャンの勧誘でしたが、どちらも予想外なことに全く平気でした。
ワキやVラインなど無駄毛が太い箇所をお手入れしてもらう時でも、軽く肌に温かい何かがあたっている程度の刺激でお手入れを受けることが出来たので、特に痛さを感じたり肌が痒くなったりすることもなかったです。

また、最近の脱毛サロンは完全に予約制で時間にシビアだったり、予約が沢山詰まっていることも多いので、エステティシャンは特に勧誘してきません。
セールストークなどもなく、施術中もベッドに横になって非常にリラックスした雰囲気の中でお手入れを受けられたので、小心者の私でしたが非常に安心でした。
Vラインのお手入れは恥ずかしさが心配でしたが、実際はショーツを着用して裸にならず手入れできたので、ほっとしました。
参考:ミュゼ ネット予約
URL:http://www.shamansarasota.com/

今ムダ毛処理を行っているのは両わきとスネです。
両脇は十何年も昔ですが脱毛エステで脱毛していたので、いまでは生えてきても3、4本。
そのため対処がすごく簡単です。

厄介なのは脚で、この箇所は加齢とともに処理が困難になってきました。
年を取ると、両腕や太ももにおいてははっきりと薄くなってきているので、無駄毛のお手入れはやらなくて良くなりました。
だけどヒザ下は薄くなるどころか、むしろ太い毛質になっているかんじですし、シェーバーにやられて炎症することもあります。

夏季はひざ下が出るファッションも増加するので困ってしまいます。
脇の下みたいに脱毛専門サロンに足を運ぼうとも迷ったんですが、いい年をして今更エステで脱毛するのも気後れするので自分で日ごと剃毛しています。
剃刀で毛の向きに逆らって剃っているため、多分肌荒れを促進しているんだろうなぁ。

ことに寒い時期は、カミソリの負担がドライスキンを促進させますよね。
冬はレギンスや丈の長いズボンを履いて過ごすのが殆どなので、あまりひざ下のムダ毛を気に掛けることはありません。
そう自分に言い訳をして膝下の無駄毛の処理をやらずに、肩の荷が下りた気分です。
+
私の場合夏場と同じように、冬の時期もむだ毛のケアに力を入れてます。
頻度を落とすことなく一日も休むことはありません。
何でこれほど過敏になっているかというと、ただただむだ毛がコンプレックスだからです。

ここ12、3年ほど一日と置かずムダ毛処理を行ってきましたが、細毛になるわけでもなく、減少することもなくガックリしています。
コンプレックスに思っていなかったら色んなことを楽観的に受け止められるのでしょうが、私の場合はムダ毛が濃いのだということを思い出すとそれだけで気が重くなるのです。

近頃は年のせいか、毛深くたっていいかなどと思うようになり少しスッキリしてきたのですが、やっぱり銭湯や夏の洋服で露出度がアップするときには憂鬱になってしまいます。
私自身で頑張ってむだ毛の処理をやっても結果はいまいちということにもイライラしちゃいます。

カミソリで対処してもすぐさま伸び、脱毛剤でやっても2、3日もするとジョリジョリ感が出てきて、この先も無駄毛に振り回されるんだろうなーという思考になり相当気が滅入っています。

今に至るまで多種多様な無駄毛のセルフケア商品を活用してきたけれど、パパッとこの頭痛の種がなくなるほど私の無駄毛は薄らとはしてないのよねと認識するようになりました。

1週間に1度のスペシャルケア

毎日のスキンケアはとても大事です。
怠ってしまうと、それがお肌にダイレクトに影響を与えてしまいます。
ですから、1週間に1度はスペシャルケアをしています。

冬だけではなく、夏もエアコンの風にあたるとお肌が乾燥をしてしまいます。
出来るだけ直接風が当たらないようにはしているのですが、それでも電車の中などは避けることが難しい場合もあります。
表面上はあまりダメージを感じることがなくても、意外とお肌の奥は乾燥してしまう、ということがあります。
そこでシートマスクを使ってパックをしています。

1週間に1度だけでも効果を実感することができます。
シートパックをより効果的に使うために、ホットパックにします。
パッケージを開けずにそのまま浴槽に入れてしまいます。
そうするとシートマスクがお風呂のお湯で温められるのです。

温められたシートマスクを使うことによって、毛穴もより開き、パックの成分が奥まで浸透をするので、より効果を実感することが出来ます。